俺式ガジェット通信

欲しいモノ、手に入れたモノを「さらっと」メモ的な。スイーツもあり。

ボカロ事始。

【ソフトウェア】

いわゆるボカロとはボーカルラインと、その歌詞を入力して、再現しようとするもの。

ベースやドラムスは(ボーカロイド単体では)入らないので注意。

結論:ボカロとは(狭い意味で)音声ライブラリの事。たまに割引販売あり。

 

【その他ソフトウェア調査】

打ち込み系を計画しているなら、シーケンサ(ソフトウェア)が必要。

 

本格的な打ち込み系で、ボカロと同期させる目的があるなら、「CubasePro」でよさそう(アカデミック割引あり)。ただ、こいつはソフト起動時にドングル(USBメモリ的なやつ)が必要。地味に邪魔です。

 

このシーケンスソフト用プラグインで、「ボーカロイドエディターfor Cubase」、というものが存在します。

 

音声ライブラリが必要(公式HPに全ライブラリのサンプルあり、別途検討)。

また、手入力では再現しにくい歌い方をマイク入力できるブラグイン(ボーカロイドリスナー)も存在します。

 

【揃えてみた】

・CubasePro。アマゾンやヨドバシに無かったため、銀座のヤマハにて購入。

ボーカロイドエディターfor Cubase。パッケージをアマゾンで購入。

ボーカロイド音声ライブラリ。ボカロの公式サイトでサンプルが聞けるので、それを参考にVY1V4とMegpoid。単純に好みの問題。アマゾンには古いのしか無かったためDL版購入。

ボーカロイドリスナー。公式からDL版購入。

・パソコンは何でも良かったですが、実家にgoとかの時を考えて、薄型ノートにインストールします。

 

学割が使えれば10万前後で上記は揃います。CubaseProが高かった。。。シーケンスソフトを選べば、もっと安く構築できるはずです。バージョンアップ版もお金がかかります。初期投資として少し無理しました。

正直なところ、iPadとかで気軽に毎日触りたいのです。ios版は機能が少くて、PCとデータ共有できなくなったとの事で、今は様子見です。

 

【参考URL】

CubasePro:

https://japan.steinberg.net/jp/products/cubase/cubase_pro.html

 

ボーカロイドエディターfor Cubase(ボカキュー)

ボーカロイドリスナー(ぼかりす):

https://net.vocaloid.com/

 

ボカロライブラリ作成会社:

http://www.ssw.co.jp/index.html

(他にも多数あり)

広告を非表示にする